本文へスキップ

TEL. 0979-83-2333

〒828-0021 福岡県豊前市八屋2013-2

経営情報KEIEIJYOUHOU

福岡県中小企業者等一時支援金について

緊急事態宣言に伴う飲食店の営業時間短縮 や不要不急の外出・移動の自粛により 影響を 受け、売上が減少した中小企業者等に対して、事業の継続を支援するため 、事業全般に広くお使いいただける「福岡県中小企業者等一時支援金」の給付申請受付を3月15日(月)から開始されます。

福岡県中小企業者等一時支援金リーフレット(PDFファイル)

申請先:https://www.ichijishienkin.pref.fukuoka.lg.jp/s/RegisterEmail

【お問い合せ先】
 福岡県中小企業者等一時 支援金 コールセンター (平日9時~17時)
 TEL:0120-123-071
    0570-012-371

中小法人・個人事業者のための一時支援金について

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆様に、「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(中小法人等:上限60万、個人事業者等:上限30万円)を給付するものです。
詳細は下記ホームページでご確認下さい。

一時支援金について(制度概要について)

一時支援金事務局ホームページ(ID取得及び申請はこちら)

豊前商工会議所では、申請者の事前確認をおこなっております。
当会議所の会員であれば、帳簿書類等の確認が省略でき、電話での質疑応答のみでの事前確認も可能です。

事前確認とは、
1.事業者であること
2.給付対象等を理解していること

以上の確認であり、給付されるかどうかの判断を行うものではありません。
給付の判断は、申請後、一時支援金事務局による審査で決定されます。

【お問合せ先】
 一時支援金について
 ℡:0120-211-240
 IP電話等からのお問い合わせ先:03-6629-0479(通話料がかかります)
 ※受付時間は、8時30分~19時00分(土日、祝日含む全日対応)

 豊前商工会議所による事前確認のお問合せ
 ℡:0979-83-2333
 ※受付時間 9:00〜12:00/13:00〜17:00(平日のみ)

福岡県感染拡大防止協力金について

【第1期】福岡県感染拡大防止協力金 ※申請受付は終了しました。
 福岡県による要請に応じて、令和3年1月16日から2月7日までの全ての期間に、営業時間短縮を行った対象施設を運営する事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。
 ※やむを得ない理由により1月16日から要請に応じられなかった場合は、1月18日までに要請に応じた方が対象になります。
 
 【第1期】福岡県感染拡大防止協力金のご案内 [PDFファイル/3.66MB]
 【第1期】福岡県感染拡大防止協力金について(福岡県HP)

【第2期】福岡県感染拡大防止協力金 ※申請受付は終了しました。
 福岡県による要請に応じて、令和3年2月8日から2月28日までの全ての期間に、営業時間短縮を行った対象施設を運営する事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。
 ※やむを得ない理由により2月8日から要請に応じられなかった場合は、2月10日までに要請に応じた方が対象になります。

 【第2期】福岡県感染拡大防止協力金のご案内 [PDFファイル/5.51MB]
 【第2期】福岡県感染拡大防止協力金について(福岡県HP)

【第3期】福岡県感染拡大防止協力金 ※申請受付は終了しました。
 福岡県による要請に応じて、令和3年3月1日から3月7日までの全ての期間に、営業時間短縮を行った対象施設を運営する事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。

 【第3期】福岡県感染拡大防止協力金のご案内 [PDFファイル/3.84MB]
 【第3期】福岡県感染拡大防止協力金について(福岡県HP)

【第4期】福岡県感染拡大防止協力金 ※申請受付は終了しました。
 福岡県による要請に応じて、令和3年3月8日から3月21日までの全ての期間に、営業時間短縮を行った下記の要請対象施設を運営する事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。

 【第4期】福岡県感染拡大防止協力金 給付要領 [PDFファイル/191KB]
 【第4期】福岡県感染拡大防止協力金について(福岡県HP)
申請受付は終了しました。

【第5期】福岡県感染拡大防止協力金
 福岡県による要請に応じて、【第5期】の全ての期間に営業時間短縮を行った福岡市内及び久留米市内の事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。
※要請期間が「5月19日まで」から「5月5日まで」に変更になっています。

【第6期】福岡県感染拡大防止協力金
 福岡県による要請に応じて、【第6期】令和3年5月6日~19日の全ての期間に営業時間短縮を行った県内全域の事業者の皆様に「福岡県感染拡大防止協力金」を給付いたします。
 リーフレット [PDFファイル/198KB]
 
【第6期】福岡県感染拡大防止協力金について(福岡県HP)

【お問い合わせ先】

 福岡県感染拡大防止協力金コールセンター
 電話番号:0120-567-918
 受付時間:9時~17時(平日、土、日、祝日)

雇用調整助成金の特例措置が4月30日まで延長

雇用調整助成金とは、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業等を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当相当額等を助成するものです。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、雇用調整助成金の特例措置期限が4月30日まで延長となりました。
パンフレット(PDFファイル)

※詳細については厚生労働省ホームページでご確認下さい

2021年4月1日より税込価格の表示(総額表示)が必要になります

2021年3月31日に「価格表示の特例(税抜価格の併記、外税表示)」も終了となります。
そのため、2021年4月1日からは、消費者に対して商品の販売、サービスの提供等を行う事業者は、
「総額表示(税込価格の表示)」
を行う必要があります。
詳細については下記のパンフレットをご覧下さい。
パンフレット(PDFファイル)

※総額表示について、更に詳しくお知りになりたい方は、
財務省HPの「消費税の総額表示義務と転嫁対策に関する資料」ページをご覧下さい。

あなたの仕事のお助けサイト「ここからアプリ」

事業者向け”デジタル化支援ツール”の検索サイトです
あなたの業種にあった、お助けアプリが探せます。!

独立行政法人中小企業基盤整備機構では、生産性向上でお困りの中小企業・小規模事業者が、使いやすい・導入しやすいと思われる業務用アプリを紹介する情報サイト‟ここからアプリ”を立ち上げました。
掲載されるアプリは一例で、掲載されていないアプリについても、随時追加されます。
詳細は下記をご覧下さい。
https://ittools.smrj.go.jp/index.html

中小企業向け補助金・支援ポータル「ミラサポplus」

補助金等の情報発信から電子申請までをワンストップでご案内する中小企業・小規模事業者向け補助金・支援サイト「ミラサポPlus」が本格稼働を開始しましたのでお知らせいたします。

「ミラサポPlus」では、小規模事業者持続化補助金、IT導入補助金、ものづくり補助金等、各種補助金・助成金の情報や電子申請に関するご案内、経営に関する様々なお悩みにお答えする各種支援制度のご案内等、中小企業・小規模事業者様に役立つ情報を随時更新しております。

また、経営に関するお悩みを無料(回数制限有り)で直接専門家に相談することの出来る「ミラサポ専門家派遣制度」も随時ご利用頂けますので、経営に関するお悩みをお持ちの事業主様は、ぜひ商工会議所中小企業相談所にお問い合わせください。

「ミラサポplus」中小企業向け補助金・総合支援サイト

「ミラサポ」専門家派遣事業用サイト

経営革新実行支援補助金について

経営革新事項支援補助金(コロナ緊急対策)

   新型コロナウィルス感染症の拡大に伴う経営環境の変化に対応するため
   新たな取組(経営革新)にチャレンジする中小企業の方に、新規事業に必要な経費を補助するものです。
   なお、補助金の予算には限りがあります。
   
   中小企業経営革新実行支援補助金(コロナ緊急対策)

経営革新実行支援補助金(感染防止対策)

   新型コロナウィルス感染症の感染拡大予防に向けた業種別ガイドラインを遵守し
   新たな事業展開に取り組もうとする中小企業者の方に、感染防止対策に必要な経費を補助するものです。

   中小企業経営革新実行支援補助金(感染防止対策)

 【問合せ先】
  福岡県商工部新事業支援課 新分野推進係
  TEL:092-643-3449

経営革新に取り組み 新たな飛躍を!!

  • 経営革新とは
    経営革新という言葉を聞くと、中小企業には縁のない困難なものという印象を持つかもしれませんが、新たな取組みによって経営の向上・改善を図ることを言います。
    新商品の開発や新たなサービスの提供、今までとちょっと違うやり方で経営を向上・改善させることです。
    国や県も、中小企業の経営革新への取り組みを「中小企業新事業活動促進法」という法律で支援しています。
  • 経営革新って難しい?
    革新的なアイデアや今までにない新技術がないと経営革新にならないのでは?と思われる方がいらっしゃいますが、自社にとって新しい取組みであり、経営が向上・改善されるものであれば、それは立派な経営革新です。
    顧客・取引先から不平・不満が寄せられた商品やサービスを改善したり、既存のものにちょっと手を加えてやるだけでも、工夫次第で経営革新になる場合もあります。
  • 経営革新のメリットは?
    新たな取り組みを展開する上で、強い味方となる補助金や金融機関から借入を行う上で、経営計画書は、今や欠かせない資料となっています。
    経営革新計画を作成し、県知事の承認を得ることで、このような金融面での支援策が利用できる可能性があります。それ以外にも県知事の承認を得ることで、取引先や営業先への信頼に繋がり、新規商談が成立した例もあり、販路開拓にも繋がるものです。

    経営革新についのパンフレットはこちら

 お問い合わせは
  豊前商工会議所 中小企業相談所
  TEL:0979-83-2333

新型コロナウイルス感染症への対応について(事業主の皆様へ)

 新型コロナウイルス感染症が世界的な広がりを見せており、保健衛生面だけではなく、経済面でも大きな影響が出ています。
ウイルスの発生源とされる中国や、多数の感染者が報告されている国と取引のある企業はもちろんのこと、イベントの中止や延期で大幅な減収に陥る事業所が出ていることから、政府は様々な経済施策を打ち出し、さらに学校の休校に伴う児童・生徒の保護者に向けた支援策も講じられていますが、新型コロナウイルス感染症の流行がいつまで続くのかわからない中で、企業は先行きの見えない経営を強いられています。
 特に、元来事業基盤が弱い地方の中小企業・小規模事業所や、収入の減少が生活基盤の悪化に直結しやすい個人事業主は、消費税率引き上げ直後に発生したこの新型コロナウイルス感染症による経営環境の変化に翻弄されています。
 豊前商工会議所は、新型コロナウイルス感染症の問題に対し、域内の中小・小規模企業の経営実態を正確に把握し、資金繰りや雇用維持など、適時適切な支援をスピーディーに実行してまいりたいと思います。
 また、イベントや会食等の自粛により、観光・宿泊・飲食業を中心とした多くの業種の中小・小規模企業が業績を悪化させています。
 今は感染の拡大防止と、一日も早い収束は図ることを最優先課題としつつも、問題解決後は冷え込んだ地域経済の復活を図るため、関係団体・企業等と連携して豊前市の事業所の利用促進等を進める活動を行って行きたいと思います。

新型コロナウイルスに関する情報等(経済関係)

   ○経済産業省の支援策掲載ページ
    https://www.meti.go.jp/covid-19/index.html
   ○経済産業省の支援策パンフレット
    https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf
   ○中小企業庁の情報掲載ページ
    https://www.chusho.meti.go.jp/corona/index.html
   ○九州経済産業局の情報掲載ページ
    https://www.kyushu.meti.go.jp/covid-19.html
   ○福岡県の新型コロナウイルス感染症関連ページ 
    http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/bukan.html
   ○日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症関連ページ
    https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

創業をお考えの方へ

福岡県では、広く起業・創業に関する情報を提供するために
フクオカベンチャーマーケット協会HPに専用のページを設けています。
起業・創業に関する情報が掲載されていますので、お役立てください。
「フクオカベンチャーマーケット協会」ホームページ(外部サイト)


PDFの閲覧にはAdobeR ReaderRが必要です。
ご使用の環境にインストールされていない場合は右のバナーから
AdobeR ReaderRがダウンロードできます。

豊前商工会議所

〒828-0021
福岡県豊前市八屋2013-2

TEL 0979-83-2333
FAX 0979-83-2976